Takuya's Web 掲示板

439221

  気軽に自由に書き込んで下さい。
 画像もアップできます(500KBまで)

 この場に不適切と思われる投稿は
 管理者により削除します。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

今日も那岐山に たくや URL

2020/08/11 (Tue) 14:28:13

登って来ました。

蒸し暑かったですが、黒滝の裏に入ってクールダウン。

馬乃背小屋まで降りて、ユッタリと昼食&コーヒータイム。
期待した雲海は見られませんでしたが、マイナスイオンを一杯浴びて下山しました。

Re: 今日も那岐山に - 遊

2020/08/13 (Thu) 16:56:41

たくやさん・・お久しぶりです^^

那岐山登られたそうですね。
行った事の有るところを拝見すると、思い出を辿りながら居ます。
大山ユートピアは?・・と、探すと6月に行かれたのですね。。。
登ることは無くても・・砂滑りは特に気になります。


山の花の名前も・・とっさには浮かんでこなくなってしまって・・^^;
新庄で・・シモツケソウとシモツケが・・?はてな・・なんて・・おかしいでしょう^^;

PCを新しくしてからは・・慣れなくて、あれこれから遠のいてしまっていました。
また・・色々な山拝見に参ります^^

Re: 今日も那岐山に たくや URL

2020/08/13 (Thu) 20:35:43

遊さん ご無沙汰です。

花の最盛期の7月にユートピアには登れませんでした。

でも、コロナ禍に負けないように、コンスタントに山登りを続けています。
山に登れない人が、マイHPでバーチャル登山を楽しんで頂けると嬉しいですね。

蛇淵沢・左俣~那岐山 たくや URL

2020/08/09 (Sun) 13:44:43

日の出とともに奈義町の実家の草刈りを2時間ほどして、暑い時は沢登だと、蛇淵の滝から入渓し、淀川本谷(蛇淵沢)左俣を遡行して那岐山に登って来ました。

写真は、レイソルの滝(約5m) 
レイソルとは、ギリシャ語で「太陽の女神」のことだそうです。
水量が少ないので水を浴びることなく、どこからでも登れます。

10年前は、上部の笹のブッシュが酷くて、左の植林帯に逃げた記憶が有りますが、今回は鹿の食害のせいでしょうか、それ程のヤブコギも無く、涸沢を忠実に登れ、獣道も有って、すんなり三角点峰と避難小屋の間の縦走路に出ました。

パドリングシューズを使ってみましたが、フェルトの沢靴と同程度のグリップ力が有り、沢登から登山道を歩くにはこれしか無いという満足の感想です。

Re: 蛇淵沢・左俣~那岐山 - Windy

2020/08/09 (Sun) 18:13:15

 きょうパドリングシューズで地獄谷を歩いてみましたが とても歩き易かったです
 濡れたり 苔の付いた石でもほとんど滑ることなく歩けました

Re: 蛇淵沢・左俣~那岐山 たくや URL

2020/08/09 (Sun) 18:54:04

Windyさんは地獄谷でしたか。
振子山~大休峠の周回でしょうか?

モンベルさんの宣伝みたいですが、本当にパドリングシューズはいいですね。

普通、雨の日は登山をしませんが、ガイドなどで登らなくてはならない時や朝露で登山靴が濡れるのが分かっている時にもこの靴で行こうと思ってます。

北海道遠征登山 たくや

2020/08/01 (Sat) 21:39:46

29日、日帰り難関な幌尻岳。
チロロ林道登山口4時出発で下山は5時過ぎでした。

30日は美瑛岳から十勝岳周回。

31〜1日は旭岳〜ヒサゴ沼避難小屋泊り、百座目のトムラウシ山ピストンして、天人峡へ下山しました。

明日も何処かの山に登るつもりでしたが、疲労が蓄積した感じなので、ユックリ帰ります。

これで、日本百名山の呪縛から解放されます(^^)

ちなみに、宿泊を伴うフェリーはGoToトラベルの対象になるそうで、昨年より高い期間なのに、
安く済みそうです。

祝 百名山登頂 - 髭じじー URL

2020/08/02 (Sun) 07:48:59

おめでとうございます

凄いですね!
夜行日帰りから 超人的な速足で

今回の 旭岳~トムラウシ~天人峡(天人峡から旭岳登山口へも歩いたのかな?) 
チロロ林道からの幌尻岳日帰り 凄いです!

帰りは今夜のフェリーですかね 
今日は涼しい北海道でゆっくりしてください
こちらは梅雨が明けて猛暑ですよ

Re: 北海道遠征登山 いずみやま

2020/08/02 (Sun) 08:35:47

百名山完登 おめでとうございます\(^o^)/
レコアップ楽しみにしています…(^_^)v

Re: 北海道遠征登山 脇順二

2020/08/02 (Sun) 18:05:57

日本百名山完登なのですね。おめでとうございます。
凄い記録ですね。
岡山は暑い日々が続き、山を歩くのも大変です。

今後、岡山近隣の山々で草刈りなど、ボランティア活動がありましたら教えて頂きたいと思います。
お世話になっている山々への恩返しです。

Re: 北海道遠征登山 たくや URL

2020/08/03 (Mon) 02:11:17

皆さん 有難うございます。
予定より、一日早く帰宅しました。

やっと、日本百名山を完登することが出来ました。
添付写真は、百名山目はトムラウシ山と決めていたので、
子供たちに貰った「百名山タオル」を掲げての記念撮影です。
山頂には登山者が一人だけおられて、百名山目だと言うと心良くシャッターを
沢山押して頂けました。
そして、それを祝うかのようにブロッケン現象も見られて、二人で感激しました。

天人峡から旭岳登山口へ歩くつもりでしたが、その道が崩壊が激しく通行止めになっていて、それを良い理由に(疲れが蓄積していて?)、登山で初めてタクシーを利用しました(笑)
まぁ、百名山完登祝い(6,350円也)と言うことで・・・
タクシーの運転手さんも山好きで話が盛り上がり、学生時代にバイク(CB350)で北海道に来た話から、バイクの話でまたまた盛り上がりました(笑)

Re: 北海道遠征登山 - Windy

2020/08/04 (Tue) 20:15:48

 百名山完登おめでとうございます!
 私は3年前のトムラウシの71座目で止まったままです

 幌尻岳は全線パドリングシューズで歩かれたんですか
 まだ使っていませんが 私も少し前に卓也さんに勧められたパドリングシューズメッシュを買いました

 それにしても自転車を積んで行かれるとは驚きです
 北海道だと荷物も多かったでしょうに

Re: 北海道遠征登山 たくや URL

2020/08/04 (Tue) 21:12:28

Windyさんの記録は羨ましいと思いながら拝見したので、ハッキリ覚えていますよ。

自転車は寝る時には外に出すので問題ありません。
最後はゴミ袋が車内に沢山転がっていましたけど。

パドリングシューズは良いですよ。
幌尻岳ではそれで歩き通しました。石ゴロゴロでも登山靴と同じ感覚で快適だったので、
これからは沢登りもこの靴だけでOKで、登山靴を持っていく必要が無いと思いました。

添付写真の若者と旭岳で一緒になりましたが、話をしているとモンベル社員で、
お互いに「パドリングシューズ」の名前が出てこなくて困りました(笑)
開発者に「まさに幌尻岳の為のような、とても良い靴だ」と伝えて下さいと言っておきました。
彼とは、トムラウシ山付近でも再会しました。

Re: 北海道遠征登山 - 髭じじー URL

2020/08/08 (Sat) 13:05:38

たくやさん 北海道全編を拝見させて頂きました

凄いです!
4日間で 総歩行距離=約104km  所要時間=47時間10分でしたよ
毎日 26km 12時間近く歩かれた事になりますよ (天狗様では)

美瑛岳&十勝岳 それに 富良野岳を一日で・・ 考えたことも無かったです

今回歩かれた 旭岳からトムラウシ間の 五色岳へ 沼ノ原登山口への林道が通れるようになったので 次回の北海道では歩きたいと思っています

写真は 西中国山地のキレンゲショウマです

Re: 北海道遠征登山 たくや URL

2020/08/08 (Sat) 16:16:38

髭じじーさん こんにちは

歩行距離の計算を有難うございます。
自転車走行も少し入っていますからね。

北海道の山は、初日の幌尻岳以外は縦走路の高低差が大きくなくて距離は長いですが歩き易いと思いました。

「沼ノ原登山口への林道」の話はヒサゴ沼避難小屋でも良く出ていました。
トムラウシ山に登るのに、日本庭園やロックガーデンを歩く方が人気がありますから、そちらからの登山者が増えたそうですが、いつまた通行止めになるか分からないので確認が必要ですね。

クガイソウが咲き始めました ほった老人 URL

2020/07/21 (Tue) 06:39:22

7月20日大山ユートピアへ行きました

サイズはかわいいですが咲き始めています

ブログに写真17枚アップしています

Re: クガイソウが咲き始めました たくや URL

2020/07/21 (Tue) 10:44:36

ほった老人さん ご無沙汰です。

ナンゴククガイソウの写真を有難うございます。

今年もユートピアのお花畑を楽しみに行きたいと思っています。

大海里山~駒の尾山~ダルガ峰~長義山周回 たくや URL

2020/07/16 (Thu) 16:09:33

峰越(みそぎ)峠から大海里山~駒の尾山~ダルガ峰~長義山を周回して来ました。

好天は期待していませんでしたが、添付写真の大海里山ではガスで展望無し。
後山までピストンするモチベーションがダウンして、駒の尾山までで引き返しました。

ダルガ峰避難小屋のドアが開き難いのを確認して、できる限り直しました。

那岐山 たくや URL

2020/07/12 (Sun) 15:02:16

梅雨の合間に那岐山(1255m)を周回して来ました。
八巻山~慈母峰~Aコース~那岐山~Cコース

久しぶりに大岩に刻まれた「5神2仏」を確認しました。
古来、那岐山も信仰の対象だった証ですね。

Re: 那岐山 脇順二

2020/07/13 (Mon) 17:40:17

たくやさん、ご苦労様でした。
那岐山もやはり信仰の山だったのですね。山名からも伊邪那岐・伊邪那美に関する神話が、那岐山周辺でもあるのかもしれませんね。
ところで、最近大山の桝水から弥山に通じる正面登山道を登る人が増えているようですが、ここは廃道となり、禁止されているのではないですかね。

Re: 那岐山 たくや URL

2020/07/13 (Mon) 19:48:46

脇さん こんばんは

正面道は登山(進入)禁止ゾーンです。
一の沢の下部は良いのですが、登って行った上部の山頂台地も禁止ゾーンなのですが、
最近ヤマレコなどにアップする人が増え、それを真似る人が増えたのでしょう。

若杉天然林 たくや URL

2020/07/05 (Sun) 15:11:42

梅雨の合間に若杉天然林を散策して来ました。
登山者は少ないだろうと思いましたが、流石に「森林浴の森 日本100選」ですね、
3組16名程と出会いました。

天気が不安定な時に、軽く歩くには最適な所です。

Re: 若杉天然林 脇順二

2020/07/10 (Fri) 17:03:58

たくやさん、こんにちは。

私も昨日、3時間ほど若杉天然林を歩いてきました。吉野川の源流という渓谷の雰囲気がいいですね。

ところで、3町分岐点から北に進む中国自然歩道ですが、東山まで展望の効くコースなのでしょうか。

Re: 若杉天然林 たくや URL

2020/07/10 (Fri) 20:07:16

脇さん こんばんは

3町分岐点からの中国自然歩道は、展望抜群ではありませんが、自然の登山道を楽しむルートだと思います。
2010.11.14に、大乢から東山への登山道が整備されたばかりの時に歩きましたので参考にして下さい。
以前の東山山頂はブナの大木が多くて良い雰囲気でした。

2011.3.23には山スキーで東山まで行っていますね。

Re: 若杉天然林 脇順二

2020/07/10 (Fri) 21:28:38

たくやさん、ありがとうございます。
梅雨が明けたら、いつか歩いてみたいですね。若杉天然林の駐車場から東山までは、かなり距離がありそうですね。積雪期のブナ林も素晴らしい。

ところで、ヤマップに「もりて」というネームで、5日の日曜日に若杉天然林を歩いた記録をアップされている方がいました。この方、どう見てもたくやさんに思えたのですが、違ってますか?

Re: 若杉天然林 たくや URL

2020/07/11 (Sat) 07:31:05

脇さん おはようございます。

東山までは距離はありますが、楽しんで下さい。

「もりて」さんは、あの日一緒に歩いた山友です。

Re: 若杉天然林 脇順二

2020/07/11 (Sat) 13:16:26

たくやさん、こんにちは。

そうでしたか、失礼しました。一緒に歩いた方なら山行時間やコースが当然同じになりますね。

竹呂山~三室山~大通峠周回 たくや URL

2020/07/02 (Thu) 16:16:15

竹呂山(1129.3m)~三室山(1358.0m)~大通峠を周回して来ました。

竹呂山から三室山までは少し草刈りがしてありましたが、濡れたヤブコギでズボンまでずぶ濡れになりました。
三室山山頂で食事しながら、ガスで展望も無いし普通に登山道で下山しようかと思いましたが、折角だからと大通峠経由にしました。
すると、添付写真のように大通峠まで綺麗に草刈り整備がされて、新しい標識も立っていて驚きました。

山頂で乾いたズボンが全く濡れることなく下山できました。
ただし、切り株が新しいので靴底の固いハイカットの登山靴がお勧めです。

Re: 竹呂山~三室山~大通峠周回 - 山ボーイ

2020/07/02 (Thu) 19:21:55

へぇ~  知らなかったです。
最近、笹が元気になってきたようだと気になっていました。
宍粟50名山ガイドクラブの仕業のようです・・・感謝!!!

Re: 竹呂山~三室山~大通峠周回 たくや URL

2020/07/02 (Thu) 19:59:15

山ボーイさん こんばんは

モニュメントの所も写真撮影し易いように刈ってありました。
業者ならこんな刈り方はしないですよね。

積雪期か秋にしか歩いたことが無かったので、新鮮な三室山でした。

東北遠征登山 たくや URL

2020/06/25 (Thu) 09:53:38

21~24日に早池峰山、八幡平、岩木山、八甲田山、岩手山を登って来ました。

一番の思い出は岩木山の雪渓(坊主ころがし)。
写真のように雪渓の下部が見えない斜面でした。
左上は、次の日に登った「雲海に浮かぶ八甲田山」

前日に登った山に雪は少なく、1625mの山なのでアイゼンは考えに無く、車に置いて登ったのが大失敗でした。
途中でトレラン風の人が「雪で登れなかった」と降りて来たが「そんなことは無いだろう」と現場に行って驚きました。
急勾配の固い雪。慎重にステップを刻み、ストックで支え、もし滑落すれば止まらないだろう、ただでは済まない危険な雪渓でした。
岩木山に敬意を表して?一番標高の低い岩木山神社からのコースを選んだのが間違いだったかも。
下山の嶽温泉に降りるルートには雪はほとんど無かった。

とても変化に富んで良い山だったが、山頂付近から8合目駐車場とリフトが見えたのには興ざめしました。

Re: 東北遠征登山 - 髭じじー

2020/06/27 (Sat) 21:38:56

たくやさん こんばんは

何時もながらの 東北弾丸遠征 お疲れさまでした
往復とも夜間走り(1100km位かな) 直ぐに登山 凄いです

最後に登られた 岩手山は火山特有のザラザラの足場の連続で大変だった記憶が・・
その岩手山から下山後 翌朝には帰宅 本当に凄いです

上記の岩木山 私は 興ざめされた8合目駐車場からの登山 お散歩ですね(笑い)

私は東北では 何時も天気に悩まされています
この梅雨時 天気に恵まれ良かったですね

これで 100名山もう少しですね

Re: 東北遠征登山 たくや URL

2020/06/28 (Sun) 05:32:11

髭じじーさん おはようございます。

帰宅したら、トリップメーターは2,885kmを示していました。

岩手山は、前日下山された方にコマクサの状態を聞いたら「少し咲いていました」だったので、余り期待しなかったんですが、「どこが少しなら! 凄いじゃないかぁ!」と叫びながら登ったので長いガレ場も気になりませんでした。
満開にはもう少しでしょうが、それでも今までの中で最高の群生地だと思います。
添付写真のように「ハートのコマクサ」もありました(笑)

天気予報をにらめっこしていたお陰で?、4日間も好天に恵まれラッキーでした。
5日目に秋田駒ヶ岳も予定していましたが、流石に天気が下り坂で、コマクサも堪能したので(八甲田で会った人が2日前の秋駒のコマクサはまだ少しだったと言われてたので)帰宅することにしたのです。

百名山は、北海道の4座を残すのみとなりましたが、往復のフェリーが密室状態なので思案しています・・・
今調べたら、フェリー料金値上げになっていました(涙)

Re: 東北遠征登山 脇順二

2020/07/02 (Thu) 12:33:36

たくやさん、こんにちは。

東北遠征ご苦労様でした。一挙に百名山の五座に登られ、残すところ四座とは凄いですね。車で東北や北海道まで行かれ、車中泊で山に毎日登られ、連続して家まで運転して帰るのですから、驚くばかりです。

現状では日帰り山行しか出来ない私にとっては、アップされた写真で百名山を楽しませてもらいたいと思います。

Re: 東北遠征登山 たくや URL

2020/07/02 (Thu) 15:48:17

脇さん こんにちは

私も仕事が忙しい時期は日帰り登山ばかりでした。
信州でも、仕事が終わって夜走りして登山口で車中泊。
1座登って、下山して夜中に帰宅というパターンでしたね。
時々2日連休にして2座登る。

昨年セミリタイアしたので、長期遠征ができるようになったのです。
本当はもっとゆっくりしたいのですが、まだセミリタイアですから(笑)

私のHPでバーチャル登山を楽しんで頂ければ嬉しいです。

三鈷峰~ユートピア たくや URL

2020/06/16 (Tue) 22:19:28

久しぶりに三鈷峰~ユートピア方面に登って来ました。
お花畑の山野草はまだまだですが、好天に恵まれて大山の雄大な北壁を
ゆっくりと堪能しました。

スタートが遅かったので、下山後、金門に沈む夕日を初めて眺めました。
雲の条件が良くなかったので(言い訳)、良い写真は撮れませんでした。

Re: 三鈷峰~ユートピア 脇順二

2020/06/24 (Wed) 08:12:41

おはようございます。

私も先日の日曜日にユートピアへ行きましたが、上宝珠から砂滑りに下りる所に掲示されていた「下降禁止」の標示がなくなっていました。

今は砂滑りを下降してもいいということですね。

Re: 三鈷峰~ユートピア たくや URL

2020/06/25 (Thu) 08:20:05

脇さん おはようございます。

そういうことだと思います。
先日の状態は良かったですが、一雨ごとに変化しますから、
砂滑りに慣れてない方は注意が必要ですね。

20日午後から東北遠征に出かけて、先程帰宅しました。
21~24日は好天に恵まれて最高の登山になりました。
今日も1座登る予定でしたが、流石に好天が続きそうに無いので1日早く帰って来ました。
百名山5座を登って来ましたので、アップをお楽しみに・・・


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.