Takuya's Web 掲示板

366631

  気軽に自由に書き込んで下さい。
 画像もアップできます(500KBまで)

 この場に不適切と思われる投稿は
 管理者により削除します。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

日名倉山 - ワンワン

2017/03/29 (Wed) 20:13:00

たくやさん こんばんわ

今日は沖ノ山でしたか
此処の所の天候と雪崩の事故などで何処に行くか
考えた挙句簡単な日名倉山にしました。

先週の振子も素晴らしいですね。
雪の時振子沢に入りたいと思いますが、なかなか手ごわいです。

日名倉から下山後若杉天然林の様子を見に行きましたが、まだ開通していませんでした。
開通したら行ってみようと思います。

Re: 日名倉山 たくや URL

2017/03/29 (Wed) 20:30:53

ワンワンさん こんばんは

今年は雪が多いので、日名倉山もまだ雪山だったでしょうね。
今日、山頂付近で会ったのは、大茅スキー場から若杉天然林経由で
来られた4人パーティーと私達と同じ志戸坂トンネル出口から来られた2人パーティーでした。

写真は、山頂直下からの展望です。
私が銅像広場と呼んでいるSさんの銅像は、今は有りませんが、
積雪と鹿の足跡は一杯でした。

沖ノ山 たくや URL

2017/03/29 (Wed) 17:11:05

いずみやまさんと一緒に、沖ノ山に山スキーを楽しみに登って来ました。

志戸坂トンネル出口(標高約440m)から林道経由で沖ノ山山頂(1317.9m)へ。

山頂付近はザラメ雪で快適に2本滑りましたが、下山時、標高が下がると重たい雪と灌木の多い狭い尾根で苦労しました。
下山尾根の選択を間違えました。

写真は山頂から1本目のいずみやまさんの滑り。

雪はタップリですから、若杉天然林まで道が開通したら、もう一度登りたいですね。

大山振子沢 たくや URL

2017/03/26 (Sun) 16:31:38

今日は単独で、奥大山スキー場駐車場からテラス(鳥越峠上部)~地獄谷~
振子沢へ山スキーを楽しみに登って来ました。

写真は真っ白な振子沢。
前方を登るのは神戸スキークラブの3人パーティー。
この後、ガスが出て、矢印の稜線に登り上げた時には、滑るのが難しい位の
プチホワイトアウトになりました。

しかし、今までで一番雪が多くて綺麗な振子沢でした。
雪質もややザラメで滑り易かったので、それなりに楽しんで来ました。

地獄谷も振子沢も全く水は出ていなかったので、今年は、まだまだ残雪が楽しめるでしょう。

新雪の氷ノ山 ワサビ谷 たくや URL

2017/03/22 (Wed) 16:04:57

いずみやまさんと一緒に、また氷ノ山に山スキーを楽しみに登って来ました。

前回と同じく、わかさ氷ノ山スキー場トップから三の丸へ。
三の丸付近で2本滑ってからワサビ谷へ。
上部はやや重い新雪が10cm位でまずまず。
中部は重い雪になり、下部は水が出ていて、植林帯のトラバースかつモナカ雪で
疲れました。

写真は、ワサビ谷を滑るいずみやまさん。
こんなに新雪が有るなら、センターが太い方のファットスキーを持ってくれば良かったと後悔しました。

道迷い へぼ単独行

2017/03/20 (Mon) 02:27:41

17日の好天に擬宝珠から大ナメラ・皆が山・二俣山を歩きましたが、
不覚にも下山口のキャンプ場1km足らずのところで尾根を間違え
0.5kmくらい上り返すはめになりました。

下山中のほうが難しいことを再確認した山行となりました。

Re: 道迷い たくや URL

2017/03/20 (Mon) 07:07:31

へぼ単独行さん  おはようございます。

私も、下山時に尾根を間違えることが度々あります。
おそらく、650mピークを経由して上蒜山スキー場駐車場(今は閉鎖されて除雪されていない)に降りる尾根でしょうね。
スキー場駐車場からアゼチ~皆ヶ山を周回する時に利用する尾根です。

尾根分岐がはっきり分かれば間違えないんですけどね。
あらかじめ地形図を見て、間違えそうな分岐にチェックを入れておいて、そこに近づいたら注意して地形を見る習慣が大切だと思います。

氷ノ山 スキー滑降 たくや URL

2017/03/19 (Sun) 18:34:16

山スキー仲間、計5人で、氷ノ山に山スキーを楽しみに登って来ました。

わかさ氷ノ山スキー場からリフトを利用してスキー場トップへ。
三の丸経由で氷ノ山山頂~神大ヒュッテ~登り返す~三の丸~県境尾根~戸倉峠。

積雪はタップリ。下の方はやや重い雪でしたが、十分楽しめました。
写真は、これから県境尾根に滑り込む4人の仲間達。

恩原三国山 たくや URL

2017/03/12 (Sun) 17:12:32

山スキー仲間3人で中津河最終除雪地点から寒風谷経由ギラガ仙~三国山北嶺~恩原三国山~県境尾根を周回して来ました。

ギラガ仙で一緒になった県南からの女性もパーティに加わり行動を共にしました。

写真は、恩原三国山からの4本のシュプール。
雪質は少し重いけど、まずまずでした。

下蒜山 メーチン尾根 - ワンワン

2017/03/10 (Fri) 20:51:41

たくやさん こんばんわ

今日は色々考えた挙句にメーチン尾根に挑戦してみました。
12月に700m付近まで行き、落雪と雨で撤退
今日もまだ冬型の天気、行ける所までと思い一応アイゼン、ピッケルを持ち登ってきました。
周回と思っていましたが、やはり氷の上の新雪は滑りそうなので途中で引き返し、元来た道を(1000m過ぎから登りと違う尾根を降りました)
山頂は広い雪原とても綺麗でした。
時折晴れ間がのぞき烏ヶ山が顔を出してくれました。
青空ならば綺麗だろうな、次回に期待したいです。

雪山は難しいです。
仲間がいれば良いのですが二人ではリスクが多いです。
今度行く時は周回したいですね。

Re: 下蒜山 メーチン尾根 たくや URL

2017/03/10 (Fri) 21:32:39

ワンワンさん こんばんは

メーチン尾根からの下蒜山は良いコースですね。
特に、山頂直下の大雪原がいいです。
条件が良ければ中蒜山まで周回して下さい。

今日、後山で遭難死亡事故がありました。
76歳男性なので、登山経験は豊富だったのでしょうが、ちょっとしたことでの滑落事故かと推測されます。
数日前からの寒波の影響もあるのでしょう。

私も、気を付けなければと自戒しています。

大ナメラ~擬宝珠山 たくや URL

2017/03/08 (Wed) 18:46:35

山友3人で、鏡ヶ成から明連川に一旦降りて、大ナメラ~擬宝珠山を周回して来ました。
風が強いのは覚悟していましたが、吹雪になったり、予想外にアイスバーンが多くて、特に大ナメラ直下の登り降りには苦労しました。

写真は、大ナメラ山頂。
冬山装備でも、写真を撮るのが精一杯の強風で、直ぐに下山にかかりました。

Re: 大ナメラ~擬宝珠山 - ワンワン

2017/03/08 (Wed) 21:17:58

たくやさん こんばんわ

今日ぐらいオオナメラかなと期待していました。
寒波のせいで大変だったようですね。
お疲れ様でした。

今日行かれているので明日行こうかと思っていましたが
まだ寒波の余波が残りそうなので、明後日にと考えています。
此処の所の雪で新雪がどのくらいあるようですか?
20~30cmぐらいあるとラッセルが大変なので
延期しないといけません。
ヘナチョコの二人なので状態の良い時でないと行くことができません。
下見のつもりで無理だと引き返せばよいのですが・・・

それから若杉原生林や岩井滝までの除雪は何時頃になるか情報はありませんか?

Re: 大ナメラ~擬宝珠山 たくや URL

2017/03/08 (Wed) 21:41:10

ワンワンさん こんばんは

新雪はサラサラの10~20cmで大したことは無いですが、寒波が過ぎて、雪が緩むまではお勧めできませんね。
擬宝珠山の下りでさえ、前回は無かったアイスバーンやその上に新雪が乗っていて気を使いながら降りました。

明連川に降りるコースも、雪が多過ぎて(雪壁になっていて)渡渉場所を探して苦労しました。
雪壁を這い上がるのに、ザイルを出しての手助けが必要でした。

若杉原生林や岩井滝の除雪情報は無いですが、今年は遅くなりそうですね。

Re: 大ナメラ~擬宝珠山 - ワンワン

2017/03/08 (Wed) 22:24:00

アドバイス有難うございました。
とても助かります。
明連川に降りるコースも難しそうですね。
簡単にオオナメラは上がれないようです。

皆ケ山からは大丈夫でしたが、皆ケ山までが遠いです。

気温が上がり過ぎても雪の状態が悪くなり、又今回のような寒波だとアイスパーンとなります。
現地に行かないと雪の状態が分からないので難しいです。
さて、明後日は何処にしょうかな?

擬宝珠山 - ワンワン

2017/03/05 (Sun) 20:03:13

たくやさん こんばんわ

私達は昨日擬宝珠山に登ってきました。
1月末に登った方のレポを見たところかなりの時間が
かかっていましたが、昨日は良く締まっていてピーク
まで40分でした。
オオナメラに行きたかったのですが、こちらからは初めてなので断念しまして象山を周回しました。

烏ヶ山(この斜面をカーラ谷というのでしょうか?
スキーをしている方が2名見えますでしょうか

Re: 擬宝珠山 たくや URL

2017/03/05 (Sun) 20:33:08

ワンワンさん  こんばんは

今日も、締まった雪で同じような時間で山頂に立てました。
数人のスノーシューのトレースが残っていましたが、 ワンワンさん達のでしょうね。

はい、この2名は右端の1300mピークからカーラ谷に向かって滑っていますね。
まだ2名程、1300mピークに居るように見えます。
もう少し上部の左端からもカーラ谷に向かって滑ることが出来ます。

写真は、擬宝珠山山頂からの烏ヶ山ですが、滑った跡は確認できなかったです。
烏ヶ山の後方に大山が見えていますね。

近々、鏡ヶ成から明連川に一旦降りてから大ナメラ~擬宝珠山周回を考えています。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.